タイの猫マンプク・オリジナルピンバッチの作成

昨年BRONZE FIST RECORDSのレーベルオーナーの高崎氏と共に、オリジナルピンバッチを作成して販売しました。
モチーフは彼がタイ王国サムットプラカーンに在住時に生後すぐから面倒を見ている猫のマンプクです。
高崎氏はコロナの影響で、この猫の面倒をアパートの大家さんや清掃スタッフ、周辺の飲食店の方々に泣く泣く任せて日本に一時帰国せざるをえませんでした。アパートはかりたままにしてます。
もちろんアパートの家賃の送金+猫のフード+αを毎月手配をしておりますが、ずっと面倒をみてもらってますので、そのお礼としてマンプクのイラストのピンバッチを送付することにしました。
マンプクはすっかり周辺の人たちのアイドルのようです。タイ人は猫や犬にとても寛容で優しいです。
また日本でもマンプクの様子は彼のSNSを通じて見守ってる方々も多くいたので、BRONZE FIST RECORDSからこのピンバッチを販売すると、ほぼ即完売いたしました。マンプクファンに喜んでいただけたようです。

タイ王国サムットピラカーンに住む猫のマンプク

ピンバッチの作成の指示書

ピンバッチは、知人から教えてもらっ33_pins_labさんに依頼をしたのですが、jpgでも手描きでもいいとのことでした。
おそらく、手描きだとそこからデジタルデータの指示書を33_pins_labさんが作成して工場に発注するのだと思いますが、私はイラストレーターで指示書まで作ってお渡ししました。
ちなみにこんな感じです。右が完成品です。
デジタルデーターで型をおこすはずなので、まったく一緒の出来上がりですね。
色もPANETONEで指定しました。写真は微妙に違いますが完成品は特色の色がそのままあがってきましたよ!
素晴らしいできあがりです!!!!

ピンバッチの台紙をポップアップカードにする

このピンバッチの販売に便乗?して台紙をポップアップカードにすることを思いつきました。
個数も少ないので、手作業ができると考えたのです。やって見たかったことができる!とワクワクしました。
試行錯誤の末、こういうデータをA4に面つけして印刷し、あとはカッターと糊で工作して組み立てました。

ポップアップ台紙のデータです。
ポップアップ台紙を開けるムービーです。横向きに撮影したらよかったですね・・・

表面に現在のマンプクちゃん、裏面には子猫の頃のマンプクちゃんを配置してあります。
開けると、マンプクちゃんが住んでる周辺のアパートやカフェ、ステーキハウスなどがある場所にマンプクちゃんが飛びたす仕掛けです。これだけのことですが、結構難しかったです

組み立てて袋詰め。結構大変でした!

またBRONZE FIST RECORDSから再販するかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です