あまから旬ごよみ 3月掲載のイラスト 2/3

こちらの記事の続きです。

あまから手帖さまからのご依頼です。
大阪ガスの会員サイト「マイ大阪ガス」内のコンテンツ
「あまから旬ごよみ」3月掲載のイラスト3点のうちの二つ目です。


あまから手帖、編集部の方々のお仕事

この依頼があった時に、自分なりによくよく考えたつもりであれこれ頭の中をめぐらしていたのですが、
グルメ雑誌の編集者のお仕事の具体的な仕事内容については全く想像がついてませんでした。
編集者さんとのやりとりで
「女性編集者が美味しそうに食べてるモードと、
真剣なプロの目で食べ物を吟味採点してるモードが混在しているようなイラストを」

と伺ってから、そういうお仕事なんだ!!と改めてびっくりした事を覚えてます。

美味しいものが好き、そして食に関する深い知識と、それにちゃんとリンクする確かな味覚、
そしてある程度の量を食べる事できる(たぶんお酒も?)
加えて健康でないとこのお仕事は務まらないなあ!と思いました。
結構難しいですよねー!!

そんなあまから手帖の編集者の選りすぐりの美味がネットで簡単にお取り寄せできる通販サイトが「あまからセレクション」です。


漫画によくある描写をイラストに使うこと・・・

そして、イラストのタッチですが、このように同じ人物の二つの場面が重なってる描写ってよく漫画とかでは見るかと思います。

昔連載してた漫画の一場面

実際私がweb漫画を連載してた時は、コマ数の関係やスピード感を出すのにこの表現方法(何か名前があるのかな?知ってる方教えてください)をよく使いました。

ですが、単品のイラストで主線の太いこのタッチでコレをするのは初めてで。
どうなるかわからなかったのですが、これしか思いつかず、やってみたら結構イケました!
こういうご依頼がないと、自分ではなかなかこうしようとは思わないのです。
表現の幅が広がるのは、ご依頼あってこそだなあ!と思いました。ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です