あまから旬ごよみ 5月掲載のイラスト 3/3 色んなナス料理

色んなナス料理

これは「ナスを食べすぎでお腹いっぱいになってる夢をみてるかんじで」と言われて描いたものですがナスだけを食べてるというのも、リアリティがないので色んなナスの料理を並べてみました。
料理名の文字が小さいので、気をつけてほしいといわれました。
今はスマホで見る人が多いのです・・・そりゃそうだ。

で、話が戻りますが・・・
定番のナスの揚げ浸しや、マーボナス、ナスの天ぷら、焼きなす、田楽などは皆さんご存知ですよね。
ナスのパルミジャーノもイタリアの家庭料理と言われるとなんとなく想像つきますよね。

でもパパガヌーシュは知らない人多いのでは?
私は一度だけ、なすをたくさん買った時に作ったことがあるんですが、とても美味しいんですよ!

パパガヌーシュとは。

中東料理で、ナスと練りごまで作る定番のペーストです。
味付けはクミンとレモン、にんにく、オリーブオイル、塩。
シンプルですが、とてもエキゾチックで美味しいです。
ナスをひよこ豆にするとフムスというペーストになるようです。
フードプロセッサーがあると簡単に作れます。パンやクラッカーに、お肉に乗っけたり、そのまま食べたり。
作り方は、ツイートのリンクから!

本掲載はこちら → あまから手帖の旬ごよみ 5月の旬 水ナス



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です